1つの手順で作るファンク系リズムパターンの紹介。

久しぶりのドラム動画です。
今回は、『1つの手順で作るファンク系リズムパターンの紹介。』です。



今回使う1つの手順とは。
RLRRLRRL(Rは右手、Lは左手です。)です。

この手順は、Geroge Lawrence Stone著の教本
stickcontrol.jpg

『Stick Control for the Snare Drummer』
のP.6のNo33の手順です。

stickcontrol.png

これを使ってリズムパターンを作ります。

動画ではまず、スネアドラムだけで叩いて、
次に、右手をハイハット、左手をスネアドラムに、
次に、バスドラムを入れて完成です。

最後にデモ演奏しています。
デモではその手順のままでフィルインにも応用して使っています。

コツはどの音をアクセント音にして、どの音をノーアクセント(ゴーストノート)にするかです。
アクセントによってフィール、グルーブが変わりますので、色々試してみてください(^-^)/

何かの参考になれは嬉しいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました(#^.^#)

無料体験レッスンやってます!
質問、レッスンなど、お問い合わせは
下のお問い合わせをクリックして下さい。
***お問い合わせ***

宜しくお願い致します(*´∀`人 ♪

#ドラム教室 #ドラムレッスン #ドラム #drumlesson #drum
#福山 #神辺 #井原 #笠岡 #倉敷 #岡山 #池田拓史ドラム教室

スポンサーサイト

ドラマー・池田拓史・オフィシャル・サイト・開設しました!

ドラマー・池田拓史・オフィシャル・サイト
ikedatakushi.com

やっとこさ、完成しましたヽ(≧∀≦)ノ

自作なので、見にくい所があるかもしれませんが、
是非ご覧ください(#^.^#)

宜しくお願い致します!
ikedatakushi.com



10/12ハイダウェイジャズセッション。

先週の木曜日12日はハイダウェイジャズセッションでした。
その日は雨だったのですが、
来ていただいた方々本当にありがとうございました!

hidesession10.jpg

今回初めてドラムの方も参加してもらえました\(^o^)/
他にもヴォーカルや、ギターで参加していただいた方々もいました。
店長Tokuさんもヴォーカルで参加。
楽しいセッションでした、ありがとうございましたo(≧ω≦)o

次回のハイダウェイジャズセッションは、少し間が空きますが。
12月7日木曜日になります。

是非ご参加下さい(*´∀`人 ♪
よろしくお願いいたします。
カテゴリ
プロフィール

drumtakushi

Author:drumtakushi
池田拓史 Takushi Ikeda イケダタクシ

ドラマー・池田拓史・ドラム教室・オフィシャル・サイト

ikedatakushi.com

SNSリンク、気軽にフォローして下さい。

Instagram
Twitter
Facebook

広島県福山市出身。
岡山大学卒業。
大学時代からドラムを始める。
2006年上京し、メイト音楽院ドラムマスターコースでドラムの勉強をする。
約10年間、東京で様々なジャンルの音楽活動をする。
2016年、地元広島県福山市に拠点を移し、東京、岡山、広島等で演奏活動やドラム教室も始める。
2018年、活動拠点を岡山市に移す。

ドラムレッスン生徒募集中です。

マンツーマンで一人一人のペース合わせ、丁寧にレッスンを進めていきます。

上達したいと思っている方ならどなたでも、
初心者、経験者問いません。

基礎的な事から、自分の叩きたい曲、ジャンルなどを練習していきます。

曜日、時間等は相談して
お互い都合のいい日時を調整しましょう。

無料体験レッスンも行ってます。
下記のフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳しくはオフィシャルサイトをご覧になって下さい。

ドラマー・池田拓史・ドラム教室・オフィシャル・サイト

ikedatakushi.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR