FC2ブログ

フットワーク(バスドラムの踏み方)について。



バスドラムの踏み方、フットワークについて。

フットワークには、大きく2つのテクニックがあります。
足のかかとをつけて踏む、ヒールダウンと
足のかかとを上げて踏む、ヒールアップとがあります。

一般的にヒールダウンはソフトで繊細な表現に向いていて、
ヒールアップはラウドでパワーが必要な表現に向いていると言われてます。

動画では、足でチェンジアップをやってます。
4分音符→8分音符→8分3連→16分音符→8分3連→8分音符→4分音符
を各2小節ずつ。
まず、ヒールダウン、次にヒールアップ、
次に応用でアップとダウンを交互にやる踏み方で踏んでます。

うちのドラム教室では、ヒールダウンとヒールアップの両方練習するのを
お薦めしてます。
その後に応用として、アップダウンなどの色々なテクニックを練習してみて下さい。

フットワークの上達には時間がかかりますので、
焦らず、まずはゆっくりから練習して下さい。

質問など、お問い合わせは
下のお問い合わせをクリックして下さい。
***お問い合わせ***

最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

drumtakushi

Author:drumtakushi
池田拓史 Takushi Ikeda イケダタクシ

ドラマー・池田拓史・ドラム教室・オフィシャル・サイト

ikedatakushi.com

SNSリンク、気軽にフォローして下さい。

Instagram
Twitter
Facebook

広島県福山市出身。
岡山大学卒業。
大学時代からドラムを始める。
2006年上京し、メイト音楽院ドラムマスターコースでドラムの勉強をする。
約10年間、東京で様々なジャンルの音楽活動をする。
2016年、地元広島県福山市に拠点を移し、東京、岡山、広島等で演奏活動やドラム教室も始める。
2018年、活動拠点を岡山市に移す。

ドラムレッスン生徒募集中です。

マンツーマンで一人一人のペース合わせ、丁寧にレッスンを進めていきます。

上達したいと思っている方ならどなたでも、
初心者、経験者問いません。

基礎的な事から、自分の叩きたい曲、ジャンルなどを練習していきます。

曜日、時間等は相談して
お互い都合のいい日時を調整しましょう。

無料体験レッスンも行ってます。
下記のフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳しくはオフィシャルサイトをご覧になって下さい。

ドラマー・池田拓史・ドラム教室・オフィシャル・サイト

ikedatakushi.com

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR